各社単身引っ越しパックの比較

一人暮らしの方が引っ越しをする際に利用したいのが「単身引っ越しパック」です。

荷物の量が少ないため通常の引っ越しより費用が安くてすみます。

引っ越し業者各社はこの単身引っ越しパックに力をいれ、独自のサービスを行っているところがあります。

ここではその中から代表三社の内容を比較してみたいと思います。

①クロネコヤマト引越センター:容量の目安は2立米です。

ダンボール約30箱分積むことができます。

特徴は、早朝割引や平日割引があることです。

時間帯指定ができるのも魅力です。

また引っ越し先が近距離・長距離どちらでも対応可なのがうれしいです。

②アート引っ越しセンター:容量に制限がありません。

オリジナルの引っ越し専用ボックスのサービスもあるのでダンボール箱を自分で用意する必要がありません。

また引っ越し先が近距離・長距離どちらでも対応可なのがうれしいです。

③日本通運:容量の目安は2トン車1台分となっています。

積めるだけ積むことができます。

引っ越し先が近距離~中距離の場合に向いています。